18日に第237回研究会 医療・医薬品情報研究会

2020年06月04日 (木)

本日(6月2日)現在の新型コロナ感染者数1,490人、死亡者数892人、退院者数14,502人、累計感染者数16,884人。緊急事態宣言が解除された今日、世界各国と比較すると死亡率や感染率は極端に少ない。日本の充実した医療制度が功を奏したこともあろうが、全国の医療機関で寝食や家族を犠牲にして頑張って頂いた医療職の皆様のおかげであろう。感謝と敬意を表したい。失った日常を求めて国民や企業がリスタートを始めたばかりの今日、新型コロナウイルスが根絶されていない以上は感染症予防対策を意識した活動スタイルが求められる。「Withコロナ、Afterコロナの活動スタイル」それは決して消極的な活動というわけでなく、約2か月の緊急事態宣言下で得た新しい生活や仕事の仕方や気付きを、積極的に取り入れるという事だろう。医療の現場もオンライン診療や服薬指導が日常化するだろうし、製薬会社もテレワークが日常化しMR活動も変化が余儀なくされるだろう。Afterペストにルネッサンスが生まれたように新型コロナも時代の変化推進の起爆剤となるのかもしれない。

今回の講師は、新型コロナで「知識と智慧の違い」「笑顔の大切さ」を学びコロナと共存する時代に強い組織風土が作れるアイデアを得たという。これからをどのように飛躍しようかとお考えの皆様に、きっとお役に立てるお話が聞けると思います。

乞うご期待!

日時

2020年6月18日(木)15:00~17:00

会場

ビジョンセンター日比谷 303号室
東京都千代田区神田駿河台2-1-14(地図参照

演題

「職場の風土改革と笑い(ユーモア)」
~Withコロナ、Afterコロナ時代を生き抜くために~

講師

中井 宏次氏(NPO法人健康笑い塾 主幹)

参加費

会員(無料)、非会員:当日参加(3,000円)、学生無料


・出欠連絡:6月15日までに、井上宛(井上:m.inoue@ytl.jp)にお願いします
・会員の代理参加が出来ます。
・当日の連絡先:田中(090-2417-0816)

主催

医療・医薬品情報研究会




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報