16日に第238回研究会 医療・医薬品情報研究会

2020年07月02日 (木)

新型コロナウイルス感染症は出口の見えないままに私達の生活環境を様変わりさせようとしています。テレワークで自宅待機の会員も多いかと思います。
行政はコントロール可能との判断から緊急事態宣言を解除していますが、首都圏東京は連日感染症患者数とのにらめっこが続いています。結局は私達生活者に重い課題が突き付けられているのではないでしょうか。
これからの時代の生き方は自らやる気を喚起するセルフモチベーションを高めていく生活習慣を身につけることではないでしょうか。
研究会も6月から再開しましたので、会員各位のご参加をお待ちしています。

今回の講師は、過去20年以上在宅医療の現場監督をされ、顧問などで間接的にかかわった医療機関を合わせると70か所を超えるという実績をお持ちです。そのご経験から、各医療機関が抱える問題の本質はすべて人間関係にあると一刀両断。
豊富なご経験から医療経営のお話だけでなく在宅医療の裏話も聞けると思います。
乞うご期待!

日時

2020年7月16日(木)15:00~17:00

会場

ビジョンセンター日比谷 303号室
東京都千代田区有楽町1-5-1 日比谷マリンビル3階
(地図参照)

演題

~2020年診療報酬改定~
「今後の在宅医療について」&「外国人技能実習の現状」

講師

中村 哲生氏(医療法人社団永生会 特別顧問)

参加費

会員(無料)、非会員:当日参加(3,000円)、学生無料


・出欠連絡先:7月13日までに、井上宛(井上:m.inoue@ytl.jp)にお願いします
・会員の代理参加が出来ます。
・当日の連絡先:田中(090-2417-0816)

主催

医療・医薬品情報研究会




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報