HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日医工】武田テバから後発品486品目と工場買収‐CMO事業にも参入

2020年08月04日 (火)

 日医工は7月30日、武田テバファーマが保有する高山工場(岐阜県高山市)と後発品486品目に関わる事業を買収すると発表した。これまで製造を委託していた抗癌剤、シリンジ製剤、抗生物質、バッグ製剤の生産体制を獲得することで、自社製造ラインナップの拡充と共に、品質管理体制の強化を目指す。買収により国内8製造拠点、1725品目を保有する事業体制となり、高山工場のノウハウを活用した製造受託(CMO)事業にも参入する。2021年2月1日の買収完了を予定。

 田村友一社長は、同日の記者会見で、今回の買収によって重複する290品目に加え、既存の重複品を対象に、高山工場を含めた国内8製造拠点で品目統一を行う方針を表明。「グループの生産体制の最適化に導いていく」と語った。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報