HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ギリアド】米企業を2.2兆円で買収‐ADC獲得、癌領域を拡充

2020年09月17日 (木)

 米ギリアド・サイエンシズは米国東部時間の13日、米バイオ医薬品企業のイミュノメディクスを210億ドル(約2兆2271億円)で買収すると発表した。開発中のトリプルネガティブ乳癌に対する抗TROP2抗体薬物複合体(ADC)「サシツズマブゴビテカン」を獲得し、癌領域のパイプライン拡充を図る。年内に取引を完了する予定。同剤については、日本での上市も視野に入れる。

 イミュノメディクスは、独自のリンカー技術を含め次世代ADCプラットフォームを有するバイオ医薬品企業。主力の「サシツズマブゴビテカン」は、ファーストインクラス製剤と位置づけ、トリプルネガティブ乳癌に対するADCとして初めて米FDAの承認を取得したほか、2021年前半には欧州申請も予定。非小細胞肺癌など、その他の固形癌を対象とした臨床試験も実施している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報