HOME > 無季言 ∨ 

コロナ対策でも協調を

2020年11月11日 (水)

◆接戦となった米国大統領選挙の結果、民主党のバイデン氏の勝利がほぼ確実となった。両陣営が激しく対立し、虚実入り乱れた情報が飛び交うなど、良くも悪くも米国の現状を反映した選挙だったが、結果は民主的な指導者の選出方法として尊重されるべきである
◆現職のトランプ氏が敗北した理由には様々な要因があると思われるが、新型コロナウイルス感染症対策の不徹底はその一つに挙げられるだろう。マスク着用を拒否する、科学的アドバイザーを軽視するなどしたため、累計の感染者数、死者数共に世界一につながったとの見方もある
◆それでも、科学分野で米国に比肩する存在はない。多数のメガファーマが拠点を置き、勢いのあるベンチャーが続々と生まれる土壌は他国にはない。コロナ対策でもリーダーとして模範になる責務があるはず
◆協調主義を掲げるバイデン氏には、他者に耳を傾け、WHO等と協力して感染症に対応することが期待される。そのために一日でも早く政治的安定を取り戻し、コロナ対策を打ち出してほしい。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報