HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省・行政事業レビュー】薬価算定の審議等公開へ‐透明性求める意見相次ぐ

2020年11月18日 (水)

行政事業レビュー

 厚生労働省は15日、予算の無駄を検証する政府の行政改革推進会議「秋の行政事業レビュー」で、薬事承認された医療用医薬品の品目について具体的な薬価算定を行う薬価算定組織の審議概要や委員名簿などを公開する考えを示した。現在は企業秘密保護の観点などから原則非公開としているが、評価者から透明性確保を求める意見が相次いだことから対応を表明。非公開とする場合は、理由を説明するとした。

 医療用医薬品の薬価算定をめぐっては、薬学や医療経済学等の専門家で構成する薬価算定組織が具体的な算定案を検討した上で、中央社会保険医療協議会に報告している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報