HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【PMDA】DB利活用で指針改定案‐MID-NET利便性向上へ

2020年11月18日 (水)

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、医療情報データベース「MID-NET」の利活用に関するガイドラインの改定案を公表した。来月10日まで意見募集を行い、来年4月の改定を目指す。

 MID-NETは、2018年4月から製薬企業での製造販売後調査での活用やPMDAでの行政利活用を目的に運用を開始している。ただ、利活用手続きが煩雑であることや、PMDAから利活用者への情報提供で必要な情報を公開・提供できない、統計情報の持ち出しにも厳しいルールが課せられるなど課題が指摘され、製販後調査での活用が進んでいないのが現状。今回、MID-NETの利便性向上を目的に利活用に関するガイドラインの改定を行う。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報