HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【米ファイザー】新会社「ヴィアトリス」設立‐特許切れ薬など事業統合

2020年11月24日 (火)

 米ファイザーは16日、特許切れ医薬品事業を担うアップジョン事業部門と米大手後発品メーカーのマイランによる統合新会社「ヴィアトリス」を設立したと発表した。今回の統合により、ヴィアトリスは全世界で約4万5000人を擁する企業となり、10億ドル(約1041億円)のシナジー効果を生み出せるとしている。国内では、同事業部門から社名変更した「ヴィアトリス製薬」など4社によるグループ体制で事業を展開していく。

 両社は、昨年7月に統合を発表しており、今回特許切れ医薬品を扱うアップジョン事業部門がファイザーから分社化され、マイランと合併した。統合後は、ファイザーの株主がヴィアトリス株式の57%、マイランの株主が43%を保有する。17日から株式取引を開始した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報