HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【自民党厚労部会】21年度税制改正へ要望‐セルフM税制の延長など

2020年11月24日 (火)

 自民党厚生労働部会は17日、2021年度税制改正の要望事項を取りまとめた。重点要望事項では、セルフメディケーション税制の期間延長や対象範囲拡大、控除額の上限引き上げなどを行うよう記載。企業等の虚偽・誇大広告に対する課徴金制度で納めた課徴金と延滞金を損金・必要経費に算入しないことも盛り込んだ。

 重点要望事項では、21年末までの時限措置としているセルフメディケーション税制について、22年からさらに5年間延長するよう求めた。対象範囲についても、既存のOTC薬に加えて、OTC薬でない品目のうち、治療または療養に使用されるものも対象範囲に加えるよう範囲を拡大すべきとした。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報