HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【IQVIA】バーチャル治験実施へ始動‐患者募集や施設選定進む

2020年12月10日 (木)

氏原真美氏(左)、同オフィス所属の金子信太郎氏

氏原真美氏(左)、同オフィス所属の金子信太郎氏

 IQVIAジャパングループは、患者が自宅からでも参加できるバーチャル治験の実施に向けて本格始動した。現在、複数の治験で患者のリクルーティングや治験実施施設の選定が最終段階にある。イノベーションオフィス責任者の氏原真美氏は「1年がかりで準備してきたが、ようやく動き始めた。治験実施施設からも前向きな回答を多くいただいているので、成功事例として確立しながらバーチャル治験の受注を拡大していきたい」と意気込みを語っている。

 同社は、バーチャル治験の実施に向け、後期段階の治験の一部を在宅で実施するためのプロセス構築から、プラットフォームとなるツールの日本語化、関連サービスの立ち上げなどを、およそ1年間かけて進めてきた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報