HOME > 無季言 ∨ 

専門性と付加価値を

2020年12月11日 (金)

◆無季言子がよく利用するドラッグストア。オフィス街に近く、周辺のビジネスマンやOLの利用も多いが、年末いっぱいで閉店するとの張り紙を目にした。そのため、化粧品を除く全商品が3割引きということで、いつになく朝から混雑の気配
◆セール初日に少し高価な品を買って、その他は後日と思っていたが、日ごとに店内の商品は減るばかり。1週間も経たないうちに、見事にほとんど店内は棚のみとなり、あたかも開店前のような光景だ
◆消えるのが早かった人気の商品は、マスク、サプリメント、オーラルケア、目薬、日用品、健康食品など。比較的最後まで残っていたのが医薬品で、特に感冒薬や鼻炎薬、漢方薬が何やら寂しげに見えるのは気のせいか
◆少子高齢化が進み、健康意識が高まる一方で、ドラッグストアは同業のみならず他業態との競争も依然厳しい状況が続いている。これを「成長と進化を遂げるチャンス」と捉える経営者もあるが、今後も専門性と付加価値をいかに提供できるかが重要なのは言うまでもない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報