HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

睡眠薬混入で1人死亡‐入院中の関東在住70代女性

2020年12月16日 (水)

小林化工が謝罪

 小林化工は12日、経口抗真菌剤「イトラコナゾール錠50『MEEK』」に睡眠導入剤「リルマザホン塩酸塩」が混入した一部ロットの薬剤を服用した患者1人が死亡したと発表した。亡くなったのは関東に在住する70代の女性で、入院中の10日に死亡し、11日に同社が事実を確認した。

 同社は「患者が亡くなったことを極めて重く受け止め、改めて心より深くお詫びする」とコメントし、同剤と死亡の因果関係を含め、詳細な調査を早急に進める考えを示した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報