HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【アクセリード】mRNA薬の工場を設立‐南相馬市に、23年稼働へ

2021年06月01日 (火)

左から藤澤朋行社長、門馬和夫南相馬市長

左から藤澤朋行社長、門馬和夫南相馬市長

 アクセリードは5月27日、米アークトゥルスセラピューティクスホールディングスとの合弁会社「アルカリス」がmRNA医薬品・ワクチン製造工場を福島県南相馬市に設立すると発表した。来年1月に原薬製造施設の建設を開始し、稼働開始は2023年を予定。25年までには、製剤施設や物流施設などの稼働も計画している。

 藤澤朋行社長は同日、オンライン上で開いた説明会で、同社グループの中核であるアクセリード・ドラッグ・ディスカバリー・パートナーズとの相乗効果について「mRNAの創薬シーズの検証から研究開発、商用生産までを展開することで、世界初のワンストップ型サービスの展開が可能になる」と展望を示した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報