TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【政府専門調査会】コロナ薬など重点配分‐医療研究調整費に175億円

2021年06月18日 (金)

 政府は15日、2022年度に重点的に取り組むべき研究領域をまとめた「医療分野研究開発関連予算に関する資源配分方針案」を健康・医療戦略推進専門調査会に示した。(AMED)に集約される医療分野の研究開発関連調整費については、新型コロナウイルス感染症に対する治療薬や国産ワクチンの開発・生産体制の強化に加え、新たな感染症に備え、今月に閣議決定された「ワクチン開発・生産体制強化戦略」を着実に推進するために配分する方針。

 医療分野の研究開発関連調整費には、22年度予算で計上された「科学技術イノベーション創造推進費」555億円のうち175億円を充てる。現場の状況とニーズに対応した予算配分(理事長裁量型経費)では、感染症対策の研究開発に予算を重点配分する方針が示された。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報