HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【メディパルHD】日医工と資本提携契約‐後発品の安定供給体制構築

2021年08月20日 (金)

 メディパルホールディングスは17日、大手後発品メーカーの日医工と資本業務提携契約を締結すると発表した。後発品の品質管理体制を強化するため、両社の保有する流通と製造販売のインフラを連携させ、安定供給体制を構築することで、「医薬品生産流通モデル」の実現を目指す。メディパルは約52億円で日医工の発行済み株式の9.90%を取得することになる。

 今回の資本提携により、安定的、効率的な後発品供給を可能とする計画発注、計画生産による提携モデルを構築するほか、メディパルのALCの高機能物流、ARによる情報提供機能を活用して、両社の物流、営業体制を最適化する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報