HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

医薬品産業ビジョンを支持‐製薬業界、官民対話で意見

2021年08月27日 (金)

官民対話

 厚生労働省は24日、8年ぶりに改訂する「医薬品産業ビジョン2021」について業界団体やアカデミアとの官民対話を開催した。業界団体からは厚労省が示したビジョン案を支持する意見が多く上がった。革新的新薬の創出などビジョン実現に向けては、薬価制度の透明性・予見性確保が前提になるとして、特許期間中に薬価が維持される仕組みの構築が必要と提言。業界団体と行政が継続的に対話できる場を設置するよう求めた。

 ビジョン案では、▽革新的創薬▽▽医薬品流通▽経済安全保障――の4分野で方向性が示された。この日の官民対話では、ビジョンの最終化に向けて業界団体やアカデミアから意見を聞いた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報