TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【中外製薬】バイオ原薬製造棟を建設‐初期開発用の治験薬に特化

2021年10月28日 (木)

 中外製薬は22日、初期開発用の治験薬製造を担うバイオ原薬製造棟を浮間事業所内に建設すると発表した。専用施設で抗体医薬をはじめとするバイオ医薬品を迅速に製造し、ヒト初回投与(FIH)試験を最速で開始するのが狙い。総投資額121億円を投じて来年2月に着工し、2024年1月の稼働を目指す。

 同製造棟は、初期開発用の治験薬製造に特化したバイオ原薬製造棟。専用施設を建設することによって供給能力を拡大し、バイオ医薬品の開発プロジェクトについてFIH試験を最速でスタートさせ、迅速に限られた症例数でのプルーフ・オブ・コンセプト(PoC)を取得することを目的にしている。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報