TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【アンジェス】コロナワクチン開発厳しく‐十分な予防効果得られず

2021年11月11日 (木)

 アンジェスは5日、新型コロナウイルス感染症のDNAワクチンについて、国内第II/III相試験の結果、期待した有効性が得られなかったと発表した。米ファイザーやモデルナなどのmRNAワクチンに比べて十分な予防効果を発揮できなかった格好で、8月から高用量製剤の第I/II相試験を開始しているものの、国内における他社ワクチンの開発状況を考慮すると厳しい状況に追い込まれたと言えそうだ。

 同社が公表した健康成人30例を対象とした同ワクチンの第I/II相試験結果では、有効性として液性免疫の誘導は一部被験者で認められたものの、期待する効果は得られなかったとしている。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報