TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【日本調剤】バランス取れた出店継続‐三津原社長「認定薬局増加に取り組む」

2021年11月16日 (火)

 日本調剤の三津原庸介社長は、2022年3月期中間決算説明会で今後の成長戦略に言及。出店戦略に関しては、門前・敷地内、ハイブリッド型といった形態をバランス良く出店するという戦略は、「コロナ禍においても全く変わらない」と強調。今期は40店舗の出店を計画しているが、「既に20店舗の出店が完了しており、順調に店舗を増加している」と戦略に自信を示した。

 三津原氏は、「バランスの取れた出店を進めるとずっと言い続けてきた。今期の上半期だけ見ると、門前・敷地内が多かったが、基本的な戦略を変えたつもりはなく、あくまでもバランスの取れた出店を引き続き行っていく」と説明。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報