イオン・ハピコム人材総合研修機構 研修会 2022/03

2022年02月01日 (火)

各研修の申し込み方法

ホームページの「研修申込の流れ」をご確認いただき、「公開講座のご案内」よりお申し込みください。
(URL)https://www.hapycom.or.jp/course/course.html

薬剤師集合研修 対人業務を実践するうえで知っておきたいてんかんの知識

日時

2022年4月3日(日)9:30~12:40

開催場所

※オンライン配信(集合研修としての単位発給あり)。

講師

国立病院機構 静岡てんかん・神経医療センター 治験管理室 山本 吉章 先生

研修目的

てんかんの病態、特に多様な薬物療法について習得し、日常の対人業務での疑義照会・服薬指導・トレーシングレポートなど実務について学ぶ。

研修到達目標

てんかんの病態、検査や確定診断、高齢者や妊婦など多様な患者像における薬物療法など薬剤師として知っておくべき知識を習得し、対人業務を実践できるレベルに到達する。

内容

●高齢者てんかんについて(基礎疾患に併発するてんかん)
*患者へのヒアリングポイント(項目)、服薬指導のポイント、疑義照会のポイント、トレーシングレポートにすべきポイント
●知的障害に合併したてんかんについて
*患者へのヒアリングポイント、服薬指導ポイント、疑義照会のポイント、トレーシングレポートにすべきポイント
●女性のてんかんの注意点
*患者へのヒアリングポイント、疑義照会のポイント、トレーシングレポートにすべきポイント
●その他(小児等)てんかんの注意点&実際の処方箋を表示して検討(質疑応答)を加えるもの&国の施策、サポート事業等
●てんかん患者の家族、多職種の方等に対し薬剤師としてアドバイスやサポートすべきポイント
●12月24日に通知された厚労省からのレターについて&その意味・業務に生かすポイント

受講料

2,200円

取得単位

2単位

定員

330名



‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報