TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】緊急避妊薬の調剤に対応を‐各都道府県薬に通知

2022年02月08日 (火)

 日本薬剤師会はこのほど、オンライン診療に伴う緊急避妊薬の調剤について、緊急避妊薬の備蓄や調剤に対応できる体制構築を行うよう各都道府県薬剤師会宛に通知を発出した。厚生労働省が公表している緊急避妊薬の調剤に対応した薬剤師や薬局のうち、一部で緊急避妊薬を取り扱っていないケースが指摘されたため。

 緊急避妊薬のオンライン診療は研修を受講した医師のみ初診から実施することが可能で、受診した女性は薬局で研修を受けた薬剤師による調剤を受け、薬剤師の面前で内服することとされている。しかし、厚労省のホームページに掲載されている「オンライン診療に係る緊急避妊薬の調剤が対応可能な薬剤師・薬局の一覧」に、実際の対応状況と乖離があるとの指摘が出ていた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報