【新製品】顔に使えるステロイド軟膏‐「イハダ」ブランドから 資生堂

2022年03月14日 (月)

イハダキュアロイド軟膏

 資生堂は、「IHADA(イハダ)」ブランドから、アンテドラッグステロイド配合で顔の肌トラブルを治療する「イハダキュアロイド軟膏」(指定第2類医薬品)を、全国のドラッグストアで新発売した。皮膚炎・かぶれなど顔の肌トラブルにも使えるステロイドとなる。

 同軟膏は、ステロイド配合で炎症を素早く鎮め、皮膚炎、湿疹、かゆみを治すもの。ステロイドが吸収されやすい顔周りに使うことを踏まえ、アンテドラッグステロイド(プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル)を採用している。

 アンテドラッグステロイドは、患部では優れた抗炎症効果を発揮し、体内に吸収されてからはステロイド成分が速やかに分解され低活性となり、作用が穏やかになるよう設計されたステロイドのため、高い治療効果を持ちながら副作用の軽減が期待できる。

 顔に使うことを考えて、テカリやべたつきを抑えた設計になっている。

 最近の生活環境の変化から、肌トラブルが増加しており、市販薬で対処する人が増加傾向にある。同社調査によると、20~50歳代女性で1年以内に顔の肌トラブルで市販薬を購入した人は91万人で、そのうち48万人が早く治すためにステロイドを使用していることが判明した。

 ステロイドは顔の肌トラブルの症状が重くなるにつれて使用率が高まり、治療効果が高いことから使用者の満足度も高い傾向となっていた。

 参考小売価格は1100円(税込み)



‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報