TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【GE薬協】後発品の情報開示を拡充‐供給状況、ランク別一覧に

2022年03月31日 (木)

 供給不足にある後発品の供給状況が見えにくいとの指摘が医療現場からあることを受け、日本ジェネリック製薬協会(GE薬協)は、ウェブを通じた製品の供給状況などの情報開示を拡充する。現在の供給状況を伝えるサイトを改修し、供給状況を4ランクに分けて、出荷開始予定時期、案内文書の有無などを一覧できるようにする方向で検討する。改修を6~7月までに終え、スタートしたい考え。

 後発品の不正製造事案を受け、進めている信頼回復に向けた取り組みに関する来年度方針の施策の一つ。会員会社の供給調整状況の情報開示についてはウェブサイトで一覧を公開し、月2回更新している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報