TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【湧永製薬】日米欧を中心に国際展開‐湧永社長「東南アジア市場にも注力」

2022年03月31日 (木)

湧永社長

 湧永製薬の湧永寛仁社長は、都内で開いたセミナーで、設立50周年を迎えた海外法人の展望に言及。今後のグローバル展開について、日米欧の3拠点を中心に取り組みを進めると共に、将来性のある東南アジアでの取り組みも強化していく考えを明らかにした。

 同社は、1972年にハワイでワクナガオブアメリカを設立。今年創立50周年を迎えた。海外では米国を拠点に「Kyolic」ブランドとして製品を展開しており、2020年の売上実績は10年比で157%に大きく伸長した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報