【新製品】通販事業初の医薬品発売‐「アクテージHK錠」関節痛を緩和 アリナミン製薬

2022年04月13日 (水)

アクテージHK錠

 アリナミン製薬は、膝などの関節痛・腰痛の緩和に効果を発揮する「アクテージHK錠」(第3類医薬品)を、通販サイトで発売した。同社の通信販売事業で初めてとなる医薬品。

 同商品は、同社が開発したビタミンB1誘導体フルスルチアミン、ビタミンB6、ビタミンB12を配合。吸収に優れるフルスルチアミンは、活性型ビタミンB1となって神経をケアし、関節痛、腰痛、神経痛などの痛みを和らげ、ビタミンB6、ビタミンB12がその働きを助ける。

 また、関節の軟骨を構成する成分であるコンドロイチンも配合しており、軟骨に弾力性や保水性を与える役割を果たす。

 商品名の「アクテージ」は“ACTIVEAGE”から名付けられており、いつまでも毎日をアクティブにハツラツと年齢を重ねてほしいという思いが込められている。

 超高齢社会の日本で膝や腰の痛みを持つ人は多く、「今出ている痛みに対処したい」「痛みを気にせず、いつまでもアクティブに過ごしたい」と考える人に役立つよう今回、「アクテージHK錠」を発売することになった。

 同商品は、通販サイト「アリナミン製薬の健康通販」でのみ取り扱う通信販売限定商品。希望小売価格は180錠で6291円。



‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報