TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【インテージヘルスケア】OTC販売、過去5年で最低水準‐2月度、かぜ関連好調も鼻炎薬不調

2022年04月14日 (木)

 インテージヘルスケアは、2022年2月度のOTC医薬品(一般用医薬品)市場概況を公表した。それによると、2月度のOTC医薬品市場は前年同月比95.2%と落ち込んだ。過去5年の同月の平均を100とした場合の指数は91.1で、過去5年間で最低水準だった。

 2月度に好調だった薬効を具体的に見ると、解熱鎮痛薬(販売金額57.2億円、販売金額の前年同月比124.9%)、総合感冒薬(59.1億円、119.5%)、鎮咳去痰剤(24.4億円、129.5%)、ミニドリンク剤(50.7億円、109.8%)、口腔用薬(14.9億円、142.6%)などとなった。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報