TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

AMRファンドが初投資‐米国のバイオ企業2社に

2022年04月14日 (木)

 日米欧の製薬企業により設立され、約10億ドルの基金で新規抗菌薬の製品化を推進する薬剤耐性菌(AMR)アクションファンドが、米国のバイオ製薬企業2社に初の投資を行った。ファンドは「薬剤耐性菌の高まる脅威に対処するために、2030年までに2~4種類の新規抗菌薬を上市するという目標に向けた重要な一歩」だとしている。

 投資先に選ばれたのは、米アダプティブファージセラピューティクスと米ベナトルクスファーマシューティカルズ。各社の研究開発を後押しする。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報