TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【中医協総会】アベクマ、薬価3265万円で了承‐4番目のCAR-T療法

2022年04月15日 (金)

 中央社会保険医療協議会総会は13日、再生医療等製品でブリストルマイヤーズスクイブのCAR-T療法「アベクマ点滴静注」(一般名:イデカブタゲンビクルユーセル)を20日付で薬価基準に収載することを了承した。

 類似薬効比較方式Iで算定し、1患者当たりの薬価を3264万7761円に設定した。国内で4番目のCAR-T療法。市場規模はピーク時の10年目に149人、販売額は49億円と予測している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報