TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【秋田県薬剤師会】心房細動早期発見へ新事業‐健サポ薬局30施設で開始

2022年06月13日 (月)

薬局で心電図を測定

薬局で心電図を測定

 秋田県薬剤師会は1日から、30施設の健康サポート薬局に設置した医療機器によって、脳梗塞のリスクとなる心房細動を早期に発見し、受診勧奨を行う事業を始めた。秋田県は、脳血管疾患による死亡率はここ3年でも全国ワースト1位か2位という状況で、脳血管疾患の予防は長年の医療課題。健サポ薬局の薬剤師と医師が連携し、課題解決を目指す。

 同事業は、オムロンヘルスケアとスマートヘルスケア協会が共同で推進する「心電図記録による受診勧奨モデル」への参加により実施されるもの。薬剤師会としては、秋田県薬が最初の参加となった。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報