TOP > 人事・組織 ∨ 

新会長に宮本氏 東京医薬品工業協会

2022年06月15日 (水)

宮本氏

 東京医薬品工業協会は10日、都内で開いた総会後の臨時理事会で、任期満了に伴う役員改選を行い、新会長に協和キリン社長の宮本昌志氏をに選出した。畑中好彦前会長(アステラス製薬会長)は理事からも退いた。

 宮本氏は、会長就任に当たってあいさつし、「東薬工は新薬メーカー、後発品メーカー、OTCメーカーなど、多様な業態からなる会員各社の専門家が参加する特色がある。この特色を生かし、今後も医薬品の早期承認取得、生産普及、品質・安全性の向上、適正使用の啓発・普及に資する調査研究や研修会を実施し、公益目的の事業を実施していきたい」と抱負を語った。

 東薬工は同日の総会で、21年度決算や22年度収支予算書などを承認した。



‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

人事・組織 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報