アッヴィ”を含む記事一覧

2020年02月28日 (金)

 厚生労働省は25日、ギリアド・サイエンシズの「ソホスブビル」(販売名:ソバルディ錠)などC型慢性肝炎、C型代償性または非代償性肝硬変に対する抗ウイルス剤9品目のほか、大塚製薬のパーキンソン病治療剤「ロチゴチン」(ニ

続きを読む »


2019年12月16日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
20年度薬価改革 骨子素案示す:P2 神経網膜シート移植 来年度実施へ:P3 基本料「外枠」拡大回避 NPhAが要望:P6 再生細胞薬の開発中止 大日本住友:P7

続きを読む »


2019年12月09日 (月)

 アッヴィ=BCL-2阻害薬「ベネクレクスタ錠10mg、同50mg、同100mg」(一般名:ベネトクラクス)を新発売した。小リンパ球性リンパ腫を含む再発・難治性の慢性リンパ性白血病(CLL)の適応で使用する。同社にと

続きを読む »


2019年12月09日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
耐性菌で死亡、約8000人に:P2 共通フォーマットでレジメン情報:P3 10月OTC販売、増税で大幅減:P6 パネル検査患者に適応外使用:P7

続きを読む »


2019年11月15日 (金)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は25日、バイエル薬品の抗癌剤「ニュベクオ錠300mg」(一般名:ダロルタミド)など5件の製造販売承認と4件の一部変更承認について審議する。審議予定品目は次の通り。 (さら

続きを読む »


2019年09月30日 (月)

 米国研究製薬工業協会(PhRMA)は26日、在日執行委員会委員長にクリス・フウリガン副委員長(ヤンセンファーマ社長)が就任したと発表した。前委員長のパトリック・ジョンソン氏がイーライリリー米国本社のバイオ医

続きを読む »


2019年09月09日 (月)

 米アッヴィは、第III相試験を実施していた進行性小細胞肺癌(SCLC)に対する抗体薬物複合体(ADC)「Rova-T」の開発中止を決めた。一次治療を対象とした国際共同第III相試験「MERU試験」で、プラセボ群との

続きを読む »


2019年09月09日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
薬機法改正案成立を期待:P2 バイオ後続品で治療好成績:P3 企画〈CRCと臨床試験あり方会議〉:P4~5

続きを読む »


2019年08月30日 (金)

きょうの紙面(本号24ページ)
新薬17品目を薬価収載:P2~3 アレルギー対策で連携 大阪府とAZ:P23 企画〈メディパル中期ビジョン〉:P4~21

続きを読む »


2019年08月07日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は2日、中外製薬の抗癌剤「テセントリク点滴静注」(一般名:アテゾリズマブ〈遺伝子組み換え〉)の一部変更承認を審議し、了承した。また、アッヴィのC型肝炎治療剤「マヴィレット配合錠」な

続きを読む »


2019年07月24日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は8月2日、中外製薬の抗癌剤「テセントリク」(一般名:アテゾリズマブ〈遺伝子組み換え〉)の一部変更承認について審議する。 (さらに…)

続きを読む »


2019年07月24日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
重篤副作用対応 マニュアルを了承:P2 医療統計推進で新法人発足:P3 新薬開発を支援 コニカミノルタ子会社:P7 企画〈胃腸薬〉:P4~5

続きを読む »


2019年06月28日 (金)

ヒュミラ特許切れに対応  米製薬大手のアッヴィは米国時間の24日、約630億ドル(約6兆7600億円)でアイルランドのアラガンを買収すると発表した。来年初めに手続きを完了する予定で、両社の年間合算売上高では

続きを読む »


2019年06月28日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
社会的価値の反映 22年度改定で:P2 利用意向は依然低迷 セルフM税制:P6 アラガンを買収
 アッヴィ:P7 企画〈インターフェックス〉:P4~5

続きを読む »


2019年06月03日 (月)

 アッヴィ合同会社は、乾癬治療薬「スキリージ皮下注75mgシリンジ0.83mL」(一般名:リサンキズマブ)を新発売した。既存治療で効果不十分な尋常性乾癬、関節症性乾癬、膿疱性乾癬、乾癬性紅皮症の適応症で用いる。

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報