ココカラファイン”を含む記事一覧

2019年05月13日 (月)

 ドラッグストア大手のマツモトキヨシホールディングス、ココカラファインの両社は4月26日、資本業務提携に関する検討および協議を開始することを発表した。企業理念や都市部・都市周辺部などで多店舗を展開するという共通の特徴

続きを読む »


2019年05月10日 (金)

 管理本部法務部長森田正文

続きを読む »


2019年05月10日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
3件の一変報告 医薬品第1:P2 薬剤師セッション 医学会総会:P3 AI医療機器で提携 塩野義製薬:P7 企画〈ドリンク剤〉:P4~5

続きを読む »


2019年04月12日 (金)

 ココカラファイン=興和新薬との共同企画品として、ミノキシジル5%配合の発毛剤「リザレックコーワ」(第1類医薬品)の発売を開始した。無香料でニオイが気にならない。容量60mLで、オープン価格。

続きを読む »


2019年04月12日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
大阪版GDP解説書作成へ:P2 代表理事に三輪氏 JSPA:P3 連続生産設備を共同開発:p8 企画〈殺菌消毒剤〉:P4~6

続きを読む »


2019年04月08日 (月)

主な内容
高齢者多剤指針まとまる:P5 GDPガイドラインを公表:P6 PMDA第4期中期計画が始動:P7 製薬協、政策提言2019を発表:P8 〈グラビア〉AIの活用で広がる創薬ビジネス:P9-11 国内製薬、東南アジアに進出:P12 製薬各社、予防医療に参入:P13 止まらぬ製薬大手の買収劇:P14 ココカラファイン旗艦店開店1年:P15 食と健康市場創造プロジェクト:P16~17 クスリのアオキ、着々と店舗網拡大:P18

続きを読む »


2019年03月20日 (水)

 組織変更=[1]ドラッグ事業部を「ドラッグ事業本部」、調剤事業部を「調剤事業本部」として、それぞれ本部組織に昇格[2]ドラッグ事業本部に「店舗運営部」「商品・店舗企画部」を新設[3]PB商品の開発力向上とPB商品を

続きを読む »


2019年03月20日 (水)

 組織変更=[1]経営戦略本部の機能のうち、M&Aを含めた事業戦略の構築・推進などを全社横断的に統括し、グループ全体の包括的な成長戦略を立案する機能を独立させ、「経営戦略室」を新設。また、管理業務を統括する部門として

続きを読む »


2019年03月20日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」12ページ)
京都薬大と京都橘大が協定:P2 RWEサービスに参入 伊藤忠商事:P7 企画〈小児・育児用品〉:P4~5

続きを読む »


2019年03月18日 (月)

第6回 妊婦授乳婦・小児科領域研修会 内容概略 講演1:新生児救急に関して医師の立場より事例を踏まえ、薬剤師のとして知識を共有する。 講演2:急性期・災害医療を支援する薬局薬剤師の関わりを学ぶ 講

続きを読む »


2019年02月18日 (月)

 経済産業省は12日から、小売店頭における電子タグ(RFID)を用いた情報共有システムの運用実験をスタートした(実験期間は今月28日までの17日間)。これはメーカー・卸売・小売・家庭などのサプライチェーンの様

続きを読む »


2019年02月13日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
研究費支援呼びかけ 薬剤師ら:P2 新製品で新市場創造 アース製薬:P6 400人の人員削減計画 鳥居薬品:P7 企画〈インバウンド市場〉:P4~5

続きを読む »


2018年12月10日 (月)

きょうの紙面(本号20ページ)
5成分のスイッチ化審議:P2 iPS細胞で共同研究 ロート・阪大:P19 産婦人科と共同研究 雪印BS:P20 企画〈CRO・SMO〉:P3~17

続きを読む »


2018年12月05日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
風疹流行で重点対応方針:P2 情報量点在で不足感 GE薬情報:P3 服薬支援システム開発 大日本印刷:P7 企画〈体力増強・滋養強壮〉:P4~5

続きを読む »


2018年11月21日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
風疹の早期対策で要望書:P2 ドラッグ大手の3月期中間連結:P6 主要医薬品卸の3月期中間決算:P7 企画〈快適ライフ応援用品〉:P4~5

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報