国立国際医療研究センター”を含む記事一覧

2016年2月10日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
16年度献血推進計画案を提示:P2 新たな生産・物流拠点 資生堂:P6 ペプチドリームと提携 塩野義:P7 後発品の使用割合でアンケート:P8

続きを読む »


2015年12月17日 (木)

日時 1月24日(日) テーマ 「C型肝炎治療のup-to-date」 ◎C型肝炎治療のup-to-date JCHO東京蒲田医療センター 副院長 石井 耕司 先生 ◎C型

続きを読む »


2015年11月11日 (水)

 ヒューマンサイエンス振興財団(HS財団)は、第46回ヒューマンサイエンス総合研究セミナー「臓器線維症の基礎と臨床―創薬への展望」を12月14日午後0時50分から、東京平河町で開くが、同月10日まで参加者を募集してい

続きを読む »


2015年11月6日 (金)

 日本感染症医薬品協会=メディカル・サイエンスセミナー「最近話題の微生物のはなし」を来年1月18日午後2時30分から、東京神田錦町の学士会館で開く。  今回は、斧康雄氏(帝京大学医学部微生物学主任教授)の「劇症

続きを読む »


2015年11月4日 (水)

日時 2016年1月18日(月)14:30~ 場所 学士会館 320号室 東京都千代田区神田錦町3-28 主催 公益財団法人 日本感染症医薬品協会

続きを読む »


2015年11月2日 (月)

巻頭言 ゲノム医療の実現に向けて 国立国際医療研究センター 理事長 春日雅人 http://www.jpec.or.jp/archive/document/kantougen_201511.html

続きを読む »


2015年10月6日 (火)

【厚労省】第34回先進医療技術審査部会の開催について
【厚労省】平成27年度第1回薬事・食品衛生審議会薬事分科会血液事業部会献血推進調査会を開催します。
【厚労省】ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種後に生じた症状の診療に係る協力医療機関について

続きを読む »


2015年8月20日 (木)

 国立国際医療研究センターは、重症喘息患者に対する非薬物療法として、日本で初めて気管支サーモプラスティ治療を行った結果、短期的な有効性と安全性が確認されたと発表した。施行結果は、日本呼吸器内視鏡学会誌に掲載された。

続きを読む »


2015年8月19日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
新薬等10件を審議へ 医薬品第1:P2 2015年中間決算 外資製薬大手:P7企画〈和漢医薬学会〉:P4~5

続きを読む »


2015年5月21日 (木)

【厚労省】新型インフルエンザ対策に関する小委員会 第1回医療・医薬品作業班会議
【厚労省】薬事工業生産動態統計平成27年1月分月報について
【厚労省】第50回 がん対策推進協議会(資料)

続きを読む »


2015年1月28日 (水)

 厚生労働省の独立行政法人評価委員会高度専門医療研究部会は26日、2015年度から6年計画で開始するナショナルセンター(NC)6法人の中長期目標案を了承した。独立行政法人通則法の改正を受け、新たに発足する「国立研究開

続きを読む »


2014年10月1日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
地域包括ケアを討議 医療薬学会:P2 がんセンター外来開設 東邦大大森:P3 中期経営計画を発表 キリン堂HD:P6 9月26日付承認新薬:P8

続きを読む »


2014年7月14日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
国内MRが6万5000人を突破:P2 要指導薬市販後調査でQ&A:P3 OTC初のIBS改善薬:P6 特集〈疲労回復〉:P4~5

続きを読む »


2014年3月31日 (月)

 厚生労働省は、医薬品医療機器総合機構(PMDA)の近藤達也理事長の再任を決めた。4月1日付で任命する。任期は2016年3月31日までの2年間。近藤氏は08年から理事長を務めている。  また、国立がん研究センタ

続きを読む »


2014年2月13日 (木)

 国立国際医療研究センターは、ラオス国立パスツール研究所と共同研究協定を結んだ。マラリアの流行拡散を食い止めるため、遺伝疫学を生かして革新的技術を開発するための研究を実施する。 (さらに…)

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報