希少疾病”を含む記事一覧

2020年03月19日 (木)

【ファイザー】ファイザーとBioNTech社、COVID-19ワクチン候補の共同開発 両社は、COVID-19感染予防のためのBioNTech社のmRNAワクチン候補BNT162を共同開発 両社の専門性とリソースを活かし、BNT162の世界での開発加速を目指す 2018年のインフルエンザに対するmRNAワクチンの共同開発契約に基づく
【中外製薬】ロシュ社による、新型コロナウイルス感染症を対象としたアクテムラの臨床試験について
【日本イーライリリー】バリシチニブの円形脱毛症の開発に対して、米国食品医薬品局(FDA)より、画期的治療薬指定を受ける バリシチニブが、円形脱毛症の患者さんの最初の治療薬としてFDAに承認される可能性高まる

続きを読む »


2020年03月04日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は2月28日、日本新薬の「ビルテプソ点滴静注」(一般名:ビルトラルセン)など8件の製造販売承認と3件の一部変更承認を審議し、了承した。 (さらに…)

続きを読む »


2020年02月19日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は28日、日本新薬の「ビルテプソ点滴静注」(一般名:ビルトラルセン)など8件の製造販売承認と3件の一部変更承認について審議する。審議予定品目は次の通り。 (さらに&hell

続きを読む »


2020年02月18日 (火)

【参天製薬】人事異動のお知らせ
【中外製薬】RG6042が厚生労働省よりハンチントン病に対する希少疾病用医薬品に指定
【武田薬品】新型コロナウイルス感染症に関する当社の取り組みについて

続きを読む »


2020年02月12日 (水)

 米食品医薬品局(FDA)は1月21日、甲状腺眼症の初の治療薬となるteprotumumab(テプロツムマブ、商品名Tepezza;国内未承認)を承認したと発表した。甲状腺眼症はまれだが発症すると失明するリス

続きを読む »


2020年01月29日 (水)

【アストラゼネカ】アストラゼネカのイミフィンジとトレメリムマブ、米国で肝がんに対する希少疾病用医薬品指定を取得
【エーザイ】次世代創薬の加速にむけてPersonal Genome Diagnostics Inc.(PGDx)とLiquid biopsyによるがん遺伝子パネル検査の共同研究開発を開始
【武田薬品工業】キナーゼ阻害剤カボザンチニブのがん化学療法後に増悪した切除不能な肝細胞癌に関する日本における製造販売承認申請について

続きを読む »


2019年11月20日 (水)

【アステラス製薬】腎性貧血治療薬「エベレンゾ(R)錠」日本で新発売‐世界初のHIF-PH阻害薬‐ ‐透析施行中の腎性貧血患者さんに経口投与による新たな治療選択肢を提供‐
【エーザイ】パーキンソン病治療剤「エクフィナ(R)錠50mg」(一般名:サフィナミドメシル酸塩)日本において新発売
【中外製薬】ポラツズマブ ベドチンが厚生労働省よりびまん性大細胞型B細胞リンパ腫に対する希少疾病用医薬品に指定

続きを読む »


2019年11月15日 (金)

 厚生労働省は19日付で、新薬14成分33品目を薬価基準に収載する。内訳は、内用薬が6成分13品目、注射薬が5成分13品目、外用薬が3成分7品目。13日の中央社会保険医療協議会総会で了承された。 (さらに&h

続きを読む »


2019年09月30日 (月)

 日本新薬は26日、デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)を対象とした核酸医薬品「NS-065/NCNP-01」(一般名:ビルトラルセン)を国内で承認申請した。日本で創出された国産の核酸医薬品が、国内で承認申請段階

続きを読む »


2019年09月13日 (金)

【アステラス製薬】アステラス製薬とiota社 共同研究開発契約を締結‐極小の体内埋め込み型医療機器を用いた新たな生体センシングおよび治療手段の実現を目指して‐
【中外製薬】サトラリズマブが厚生労働省より視神経脊髄炎及び視神経脊髄炎関連疾患に対する希少疾病用医薬品に指定
【日医工】組織変更および人事異動について

続きを読む »


2019年09月05日 (木)

【中外製薬】抗悪性腫瘍剤/チロシンキナーゼ阻害剤「ロズリートレク(R)カプセル」説明会
【ファイザー】経口関節リウマチ治療薬「ゼルヤンツ(R)錠5mg」の全例登録が解除
【アストラゼネカ】アストラゼネカの呼吸器領域生物学的製剤ファセンラ、米国食品医薬局(FDA)より好酸球性食道炎に対する希少疾病用医薬品指定を取得

続きを読む »


2019年08月23日 (金)

【塩野義製薬】抗HIV治療における長期作用型注射剤カボテグラビルの2ヵ月に1回の投与による良好な試験結果に関するViiV社の発表について
【日医工】滑川市と日医工株式会社の包括連携協定の締結について
【日本新薬】当社開発品NS-065/NCNP-01(ビルトラルセン)が希少疾病用医薬品指定を受けました

続きを読む »


2019年08月20日 (火)

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は7日、2018年度の業務実績評価を厚生労働省の独立行政法人の評価に関する有識者会議に示した。医薬品・医療機器などの審査業務では審査期間の目標を達成し、高い質も伴っているとして5段

続きを読む »


2019年08月07日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は2日、中外製薬の抗癌剤「テセントリク点滴静注」(一般名:アテゾリズマブ〈遺伝子組み換え〉)の一部変更承認を審議し、了承した。また、アッヴィのC型肝炎治療剤「マヴィレット配合錠」な

続きを読む »


2019年08月07日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
1件の一変了承 第二部会:P2 ゲノム編集の胚利用で議論:P3 世界展開、日本主導で 協和キリン:P6 TGCT薬を米国上市 第一三共:P7

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報