肺癌”を含む記事一覧

2006年9月15日 (金)

 「薬事日報」最新号の記事見出を掲載しています。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。まずはYAKUNET無料おためしをご利用ください。行政薬局等の許可・監視指導、08年度メドに権限移譲で合意大阪府、大阪市脱法ドラ

続きを読む »


2006年9月14日 (木)

 日本人間ドック学会は、2005年の人間ドック全国集計成績をまとめた。「異常なし」は12.3%と昨年と同率で、人間ドック受診者の87.7%に何らかの異常が認められている実態が明らかになった。癌統計をみると、検査の精度向上

続きを読む »


2006年9月14日 (木)

 厚生労働省「先進医療専門家会議」(座長:猿田享男慶応大学名誉教授)が12日に開かれ、7月に先進医療として届出のあった新規技術3件の事前評価結果を審議した。このうち「カラー蛍光観察システム下気管支内視鏡検査及び光線力学療

続きを読む »


2006年9月12日 (火)

 労働者健康福祉機構(理事長伊藤庄平氏)は「石綿曝露者における中皮腫等の早期診断法の確立」を、今年度の新たな研究課題として取り組むことを決めた。同機構ではアスベスト関連疾患の研究を進めてきたが、中皮腫の治療には早期診断が

続きを読む »


2006年8月16日 (水)

 「薬事日報」最新号の記事見出を掲載しています。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。まずはYAKUNET無料おためしをご利用ください。行政「STD指針」見直しへ"発生動向や検査体制を充実厚生労働省健康局「11件

続きを読む »


2006年7月19日 (水)

 日本化薬は7日、自社ブランドとして初のジェネリック(GE)抗癌剤「パクリタキセル注NK」(一般名:パクリタキセル)を発売した。薬価は30mL/1バイアルが1万0357円で、100mL/1バイアルが3万0640円。売り上

続きを読む »


2006年7月5日 (水)

 大鵬薬品は、同社が創製した経口フッ化ピリミジン系抗癌剤「ティーエスワン」のアジア諸国を除く全世界の開発・販売権を仏サノフィ・アベンティスに与える契約を締結し、米国で進めている開発をサノフィと共に進めることになった。米国

続きを読む »


2006年6月19日 (月)

 1980年に、癌は日本人の死亡原因の第1位となた。現在では死因の31%を占めるまでになっており、2015年には日本人の2人に1人が、癌で死亡するものと予測されている。 癌治療は手術、化学療法、放射線治療に大別される。そ

続きを読む »


2006年5月1日 (月)

河合忠(国際臨床病理センター所長・自治医科大学名誉教授)  筆者が中皮腫の存在に接したのは,1959年マイアミ大学医学部病理学教室のレジデントとして留学中であった.その後,在米中そして日本に帰国後40年間,極め

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録