PBPM”を含む記事一覧

2020年10月07日 (水)

第53回日本薬剤師会学術大会 分科会の見どころ・聞きどころ 座長 日本薬剤師会常務理事 有澤賢二 北海道薬剤師会常務理事 遠藤一司  厚生労働省が公表した「患者のための薬局ビ

続きを読む »


2020年02月03日 (月)

日時 令和2年2月11日(火・祝)13:00~16:45 場所 日本薬学会長井記念ホール 主なプログラム ▽長崎県における経口抗がん薬PBPM:佐々木均(長崎大学

続きを読む »


2019年11月22日 (金)

 京都桂病院が実施した「プロトコールに基づく薬物治療管理」(PBPM)によって、慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者の吸入デバイスの選択を薬剤師が担当した結果、以前の通常診療群と比べて呼吸機能が1.5倍改善するこ

続きを読む »


2019年11月22日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
病棟薬剤師配置で負担軽減:P2 術前休薬期間をアプリ検索:P3 ASEANで事業化支援 Meiji Seika:P8 企画〈快適ライフ応援用品〉:P4~5

続きを読む »


2019年10月15日 (火)

薬業専門紙(誌)4社が初コラボ!緊急的提言!? 1925年の薬剤師身分法成立からもうすぐ一世紀。“医薬分業”が普通になった今、薬剤師の“本質業務”が問われている。 言葉通りの指摘、裏に隠れ

続きを読む »


2019年09月18日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
厚生副大臣、政務官決定:P2 武庫川女子大と協定 西宮市薬:P3 セファゾリン安定供給へ 日医工:P7 「メディカル版」

続きを読む »


2019年07月01日 (月)

◆札幌中央病院の薬剤師は、外来透析患者の最適な薬物療法を考える役割を担っている。骨・ミネラル代謝異常と腎性貧血の管理を担当。カルシウム、リン、PTH、ヘモグロビンなどの検査値をもとに最適な処方を考え、医師に提案してい

続きを読む »


2019年05月13日 (月)

第90回抗がん剤研修会 内容概略 がん薬物療法の基礎を習得する事で、現場で直面している患者対応について研修する。今回は、病院薬局と保険薬局の連携強化を推進していく上で、症例を通じて、高度専門へと向かう

続きを読む »


2019年04月12日 (金)

◆医師と薬剤師による「プロトコールに基づく薬物治療管理」(PBPM)を取り入れる病院が増えている。PBPMはある疾患の薬物療法について、どのタイミングで何をすべきかプロトコールとして策定し、薬剤師が医師等と協働して薬

続きを読む »


2019年02月08日 (金)

 京都市立病院は昨年4月から、外来がん患者の蛋白尿発現の有無を調べる検査オーダを薬剤師が代行入力する「プロトコールに基づく薬物治療管理」(PBPM)に取り組んでいる。VEGF阻害剤の副作用である蛋白尿の発現を把握する

続きを読む »


2019年02月08日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
費用対効果評価骨子案で意見聴取:P2 海外事業等で増収増益 小林製薬:P6 海外展開で構造改革 協和発酵キリン:P7 企画〈花粉症〉:P4~5

続きを読む »


2019年02月06日 (水)

 京都府南丹地域の基幹病院、京都中部総合医療センター(南丹市、464床)と同地域にある12薬局は昨年9月から「プロトコールに基づく薬物治療管理」(PBPM)に沿って、経口抗がん剤「カペシタビン」の副作用を早期に発見し

続きを読む »


2019年02月06日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
指定難病に2疾患を追加:P2 電子カルテの診療情報解析を試行:P3 バイオ薬を低分子薬へ 医薬基盤研:P7 企画〈健康生活サポート〉:P4~5

続きを読む »


2018年12月14日 (金)

 薬機法の見直しを議論している厚生労働省の厚生科学審議会医薬品医療機器制度部会での議論が大詰めを迎えている。  薬局を機能別に「高度薬学管理」「かかりつけ」「調剤のみ」に分類することや、「薬局開設者の責務の

続きを読む »


2018年11月30日 (金)

 厚生労働省は22日に開いた医薬品医療機器制度部会で「服用期間を通じて、必要な服薬状況の把握や薬学的知見に基づく指導を実施すること」を、薬剤師が実施すべき事項として薬剤師法などの法律で規定することを提案。同様に、服薬

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報