17日付薬価収載受け新発売‐ARB+CCB配合薬 ミカムロ配合錠 日本ベーリンガーインゲルハイム、アステラス製薬

2010年09月24日 (金)

 日本ベーリンガーインゲルハイム(BI)とアステラス製薬は、高血圧症治療配合錠「ミカムロ配合錠AP」を新発売した。今後、日本BIが製造、アステラスが販売、アステラスと日本BIが共同販促を行う。

 ミカムロは、持続性アンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)「ミカルディス」(一般名:テルミサルタン)と持続性カルシウム拮抗薬(CCB)「アムロジピンベシル酸塩」を配合した高血圧治療薬。1錠中にテルミサルタン40mgとアムロジピン5mgを含有し、1日1回1錠を経口投与する。なお、高血圧治療の第一選択薬として用いない。

 薬価は、1錠が143・80円。



‐AD‐

同じカテゴリーの新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
HEADLINE NEWS
ヘルスデーニュース‐FDA関連‐
新薬・新製品情報
人事・組織
無季言
社説
企画
寄稿
新着記事
年月別 全記事一覧
アカウント・RSS
RSSRSS
お知らせ
薬学生向け情報
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
製品・サービス等
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術