【新製品】冷え症に悩む女性に‐生薬製剤「婦人宝」 小太郎漢方製薬

2016年5月30日 (月)

婦人宝

 小太郎漢方製薬は、漢方薬局を対象に、婦人科領域の主薬であるトウキをはじめとしてシャクヤク、アキョウ、オウギなどの9種類の生薬を配合した「婦人宝」(第2医薬品)を新発売した。

 女性に特に多い冷え症は、体質の問題だと考えられ、現代医学では病気として認めてもらえないことも多く、辛さを我慢している人もいる。月経の異常、不妊症、腰痛などは、冷え症が原因となっていることもある。慢性的な冷えは、更年期には不定愁訴として現れることもある。

 「婦人宝」は、血液の巡りを良くして元気な身体へと導くために開発され、女性に特有の生理不順や生理痛、冷え症、貧血などに対して効能があり、働き盛りの女性をサポートする。成人(15歳以上)1回5mLを1日2回服用する。飲みやすいシロップ剤で、税別希望小売価格は100mL×3本入り(30日分)5000円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録