レチノール誘導体配合、「レチノハンド」新発売 ロート製薬

2006年9月22日 (金)

 ロート製薬は、メンソレータムブランドから尿素20%とレチノールをW配合した医薬品クリーム『メンソレータム レチノハンド』を全国の薬局・薬店で新発売した。水仕事によってガサガサに荒れた手や、加齢による老人の乾皮症向けの市販尿素製剤としては最高濃度の20%尿素が手をしっかりと保湿し正常な状態に戻す。さらにレチノールが表皮の新陳代謝を促し、なめらかで美しい手肌へと導く。

 同社調査では、女性の多くが手荒れ原因のトップに「水仕事」を挙げ、また女性の95%が「手は年齢を表す」、84%が「人に手を見られるのが気になる」と考えていることも分かった。同品は尿素20%+レチノール誘導体配合のオリジナル処方で「つらい手荒れ」を治すほか、乾燥した皮膚に水分を集めて逃がさないため、ガサガサに荒れた肌の保湿力を高める。また、レチノールが表皮の新陳代謝を促して荒れた肌をなめらかにする。

 容量40g、希望小売価格は1344円円(本体価格1280円)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録