「フェルビナク」シリーズからローションとゲルタイプ 第一三共ヘルスケア

2009年6月8日 (月)

yakuji_photo

 第一三共ヘルスケアは、外用消炎鎮痛剤「パテックスフェルビナク」シリーズの新剤形として、「メントールローション」と「メントールゲル」(いずれも第2類医薬品)を新発売した。

 パテックスフェルビナクシリーズは、外用消炎鎮痛成分の中でも浸透性が高く、持続力があるフェルビナクを配合し、2007年の発売以来、多くの消費者からの指示を得ている。

 ローション、ゲルタイプは、どこでも手軽に使えることから最もユーザーが多く、発売した新製品はその特徴をさらに生かそうと、より使いやすい形状を追求して製品化したもの。

 広範囲に塗りやすいワイドヘッドで、手を汚さずに容器から直接塗ることができる「ドームヘッド」を採用。L‐メントールが3・0%配合されていることから爽やかな使い心地で、サラッとしてベタつかず、患部に浸透したフェルビナクが、肩・腰・関節・筋肉のつらい痛みに効果を発揮する。

 税込み希望小売価格は、「パテックスフェルビナクメントールローション」(55mL)、「同メントールゲル」(55g)とも1575円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録