HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【大洋薬品】眼科領域に本格参入‐10月から3品目販売

2009年09月11日 (金)

 大洋薬品工業は9日、医療機器を中心に眼科領域を手がけるニデック(本社:愛知県蒲郡市)から、「ピオネス0・85眼粘弾剤1%」「オルカビット点眼液0・3%「ベギータ点眼液0・1%」の販売移管を受け、10月1日から自社製品として販売を開始すると発表した。合わせて、両社で併売中の「ガレシロール点眼液0・5%」の販売も、大洋薬品が継承する。

 点眼剤の主要な消費者である高齢者人口は増加していることから、今回の販売移管を皮切りに眼科領域の製品群の充実を図る考え。今年11月には点眼剤1品目を、さらに2013年3月までに約25品目を上市する計画。

 眼科領域への参入は、品揃えを充実させ、医療機関からのあらゆるニーズに1社で対応する「ワンストップ・ジェネリック」体制をさらに強化するもの。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報