HOME > 無季言 ∨ 

「医療通訳者」

2006年11月20日 (月)

◆「医療通訳者」をご存じだろうか。医療者と患者で言語が違えば互いの意思疎通が図れない。この問題を解消するため、医療者や医療施設職員の言葉を分かりやすく翻訳して患者に伝え、患者の言葉を医療提供側に訳して伝える存在だ
◆多民族国家の米国では、医療通訳が業として成り立っている。患者には医療通訳者を要求する権利があり、時給約3000円の報酬が相場だという。一方、日本でも医療通訳者は点在するが、ボランティアが中心であり、体制として整備されていない
◆その改善に向け、まず自身の質を高めようと、研修に力を入れる医療通訳者のグループが大阪にある。さらに司法、医療、行政分野の通訳者養成や質の向上を目指して、日本パブリックサービス通訳翻訳学会も発足した
◆これらの組織には、何人かの薬剤師が関与している。また、ある薬系大学では医療通訳のノウハウを学ぶ講義を、カリキュラムに盛り込む計画だ。右肩上がりで増加する外国人に医療現場はどう応対するのか。薬剤師会も真剣に考えるべきだろう。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録