禁煙補助薬「ニコチネル」、ガム製剤にフルーツ風味追加 ノバルティスファーマ

2009年09月25日 (金)

yakuji_photo

 ノバルティスファーマは、禁煙補助薬の「ニコチネル」シリーズから、新たな風味のガム製剤「ニコチネルフルーツ」(指定第2類医薬品)を発売した。昨年10月に発売された「ニコチネルミント」に加え、選択肢が広がった。

 「ニコチネルフルーツ」は、ガム1個中に2mgのニコチンを含有しており、噛むことでニコチンが放出され、禁煙時のイライラ、集中困難といったニコチン離脱症状を和らげ、無理のない禁煙に導く。

 シュガーレスで甘みを抑えているため、女性だけでなく、男性の喫煙者にも好まれるガム製剤となっている。

 主な副作用としては、口内炎、喉の痛み、吐き気、発疹・発赤、頭痛などが挙げられている。

 税込み希望小売価格は、10個入り980円、30個入り2780円、90個入り6280円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報