胃炎・胃潰瘍治療剤「ガスロンN・OD錠4mg」 日本新薬

2009年12月02日 (水)

yakuji_photo

 日本新薬は、胃炎・胃潰瘍治療剤「ガスロンN・OD錠4mg」(一般名:イルソグラジンマレイン酸塩)を新発売した。

 効能・効果に胃炎を有する防御因子増強剤では、日本初となる口腔内崩壊錠として2007年に発売された「ガスロンN・OD錠2mg」の規格追加品で、1日1回1錠投与の薬剤。

 普通錠に匹敵する強度を持ち、服薬コンプライアンスの向上に加え、自動分包機にも対応している。

 薬価は1錠77・00円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報