業務用「クレベリンG」に壁掛けタイプの新製品を投入 大幸薬品

2010年6月2日 (水)

yakuji_photo
「クレベリンGスティックタイプ」

 大幸薬品は、二酸化塩素分子の働きにより、空間中や身の回りに存在するウイルス・菌・ニオイを除去することができる業務用の「クレベリンG」シリーズの新製品として、壁掛けタイプの「クレベリンGスティックタイプ」を、6月中旬に新発売する。

 スティックを軽く曲げると、スティック内の液と錠剤が混ざり合ってゲル化し、二酸化塩素を発生させる。このスティックを専用容器に入れて室内に掛けておくと、スティックから放出される二酸化塩素が、空間に浮遊するウイルス・菌などを除去する。

 「クレベリンGスティックタイプ」は、専用容器1個とスティック6本入りで、税込み希望販売価格2100円。詰替用(スティック18本入り)は3308円。スティック1本で、約1畳、約1カ月が使用の目安で、本数を調整することで様々な広さにも対応できる。

 同社では「これらの特徴を生かし、衛生対策製品として多様な広さの空間を有するホテル、病院、介護施設、オフィス、飲食店などへの販売を強化していきたい」としている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録