HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【イオングループ3社】合弁会社「れこっず」を設立

2010年8月23日 (月)

 イオングループのCFSコーポレーション、タキヤ、ミニストップの3社は20日、新業態開発・運営に向けた共同出資の新会社「れこっず」(RECODS、千葉市美浜区)を設立した。3社は今年5月、ドラッグストアとコンビニエンスストアの専門的知識とノウハウ等を融合させ、新業態を開発することで業務提携し、7月に合弁会社設立で基本合意していた。

 「れこっず」の出資金は4億9000万円で、出資比率はミニストップ51%、CFS30%、タキヤ19%。社長には、ミニストップ事業戦略室業態開発プロジェクトチームリーダーの渡邊勝巳氏が就任した。今後は、ドラッグとコンビニの専門性と利便性を兼ね備えた新業態(地域ヘルスケアステーション&生活支援ステーション)の開発、物流網構築やMD政策立案、新業態店舗向けFC事業展開などを手がける。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録