HOME > 無季言 ∨ 

公益法人化の準備

2011年3月25日 (金)

◆公益法人制度改革をめぐる本紙調査によれば、47都道府県薬剤師会のうち11都県が公益法人を目指して準備を進めている。公益を選択すれば、公益目的事業以外での事業収入が難しくなるなどいくつかの縛りはかかるものの、薬剤師職能の向上を目指し国民の健康を守るという、薬剤師会の理念には大きく沿うものとなるだろう
◆ネット販売議論などでしばしば耳にする、医薬品を単なる“モノ”とし、薬局を“小売業”としか見ない暴論に対抗するにも、公益をベースとした薬剤師会活動が望まれる
◆調査では、薬剤師会と病院薬剤師会の合併の可能性も聞いた。これは「検討中(予定含む)」が3県で、逆に「検討の対象外」が17県に上る。中央の日本薬剤師会で“オール薬剤師”を唱えていることを考えると、地方と中央の温度差が感じられる
◆一方で、支部レベルで見れば、組織はどうあれ、同じ薬剤師として患者情報の共有など、地に足のついた薬薬連携は確実に進んでいる。公益法人制度改革を好機と捉え、地域の実態や取り組みを、よりよい形で生かせるような組織作りを期待したい。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録