【新製品】シナールLホワイト錠、VCにL‐システイン配合 塩野義製薬

2011年10月5日 (水)

シナールLホワイト錠
シナールLホワイト錠

 塩野義製薬は、ビタミンC主薬製剤「シナール」ブランドの新製品として、ビタミンCとL‐システインを配合した「シナールLホワイト錠」(第3類医薬品)を新発売した。

 同社が行ったインターネット調査では、20~40歳代の女性ユーザーのうち、7割近い人(67・4 %) が最も気になる肌トラブルとして「しみ」を挙げていることが分かった。そこで、発売から20年以上にわたるロングセラーブランドの「シナール」に“しみ、そばかす”を訴求した製品を加え、ラインナップ強化を図った。

 「シナールL ホワイト錠」は、メラニンの生成を抑えるビタミンCを1000mg(成人1日用量)配合しているほか、肌細胞の新陳代謝に関わるL‐システインを240mg配合し、しみ、そばかす、日やけなどによる色素沈着を緩和する。同社も開発に加わったコーティング技術で、L‐システインの苦味を抑えつつ、顧客のニーズの高いシュガーフリー(ノンシュガー)とした。

 また、パッケージと容器を、白とゴールドを基調とした高級感を感じさせるデザインにしているのも特徴。

 税込み希望小売価格は、90錠2300円、180錠3980円、200錠4380円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録