HOME > 無季言 ∨ 

ダニエル・カール氏の講演で

2011年11月04日 (金)

◆山形弁を巧みに操るタレント、ダニエル・カール氏の講演を聴く機会があった。3月11日、東京で東日本大震災に遭遇したカール氏は「在日外国人は情報不足に陥っているのでは」と考え、ツイッターを通じ英語で情報を発信し始めたという
◆津波に原発事故、停電……。テレビやラジオでの発表内容を翻訳し、寝ずに1日数千件の情報を発信し続ける毎日。ツイッターのフォロワーは10倍に増えた。ある日、「日本から脱出した方がいい」との声が周囲の外国人から聞こえてきた
◆彼らは衛星放送で海外メディアから情報を仕入れていた。カール氏が見ると大げさでデタラメな報道ばかり。頭にきたカール氏は「ストップ・ザ・ヒステリア」と題し、危機感をあおる報道を中止するよう、YouTubeで海外メディアに訴えかけた

◆カール氏によれば、日本に特派員を置く海外メディアが減少し、このような事態になったとのこと。対象に十分に迫らないと正確な情報は発信できない。報道する側として、その姿勢を改めて問われた気になった。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報