HOME > 人事・組織 ∨ 

新委員長にズルエッタ氏 米国研究製薬工業協会

2012年1月11日 (水)

 米国研究製薬工業協会(PhRMA)は、1日付で在日執行委員長の新委員長にアルフォンゾ・ズルエッタ氏(日本イーライリリー代表執行役社長)が就任したと発表した。

 前委員長の梅田一郎氏(ファイザー社長)の任期満了に伴う人事。また、副会長には、新たにエマニュエル・ブリン氏(ブリストル・マイヤーズ社長兼CEO)、ゲリー・ワイナー氏(アボットジャパン社長)が就任した。

 新委員長に就任したズルエッタ氏は、1988年に米イーライリリーに入社後、米国のセールス&マーケティング担当バイスプレジデント、グローバル・プロダクトグループオンコロジー・クリティカルケア担当プレジデント、アジア担当プレジデントを歴任後、2008年7月から日本イーライリリー代表執行役社長を務めている。

 委員長就任に当たって、ズルエッタ氏は、「今後も日本の患者さんや国民の健康増進を第一に考え、イノベーションの迅速で継続的な提供のため、積極的な議論を関係者の方々と行っていきたい」と抱負を語っている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録